「警察官採用」「入試」「資格」過去問+アルファ

入試、資格、公務員採用試験の話

警視庁採用試験一次その①

一次試験の内容と勉強方法など詳しく書いていきたいと思います。

 

まず資格認定ですね。柔道や剣道、語学の証明書を提出します。40以上いたクラスのなかで提出してたのは七人いたかいなかったぐらいだと思います。ガタイがいいやつが柔道の段位を提出していたのでやっぱりなと少し笑えました。

あとで注意事項で書こうとも思いますがここでも書きます。証明書はこの時に提出しないと受けとっていただけません。二次試験の時に提出しようとした人が「ダメです」と一喝されてました。試験管の中には厳しい人がいますから、まあ顔に出てますけど(笑)

 

 

少し休憩が入って読み書きの漢字テスト(20分)。これは他の県警採用試験はないとこがあるので軽く勉強する人がいると思いますが、警視庁採用試験は教養試験より漢字テストと論文作文を見ている気がしますので8割ぐらいとれるように勉強しましょう。採用試験の漢字テキストでもいいですし、大学受験の漢字テキストでもいいと思います。7.5割以上基本的なもので、あと問が法律用語や難しい問題でした。だから最低7割、できれば8割ぐらいは狙いたいですね。私は8割以上とりました。

 

 

また少し休憩があって教養試験(2時間)

はっきり言って、都庁、県庁を狙ってかなり勉強してないと解けないと問題だと私は考えます。ただ、学習塾で教えていたりや司法試験予備試験をの勉強をしている人はとれたかも。

とりあえず、勉強方法→知能分野は過去問や他の公務員試験の問題で試験問題に慣れることが大事かな。

知識分野は社会、一般常識のような問題で点数とっていく感じじゃないですかね。

文系なので理系問題はわからない。人文科学と社会科学を重点的に勉強かな。

私は5割超えたぐらいだった気がします…五割超えたっけな(笑)。

 

 

昼食

弁当を作ってもらってる人もいましたがコンビニのパン、おにぎりが多かったですね。

場慣れしたのか、私はむしゃむしゃ食べてましたね。武蔵境駅から多摩駅に行くときの電車の中の方が受験生が多かったのでピリピリしていた気がしますが、たまたまこの教室はそうでもないのか。

 

今回はこの辺で。次に後半を書いていきます。