「警察官採用」「入試」「資格」過去問+アルファ

入試、資格、公務員採用試験の話

大学受験国語の勉強方法(偏差値60前後を目指すブログ)

この前の英語に引き続き勉強方法の話を。

 

まずは現代文の対策を

私は中学と高校二年生まで現代文が全くダメでした。

適当にこれかな~とマークしてました。

もちろん、とんでもない点数です。

 

そんな時に先輩から教えてもらったのが

↓この本でした

 

 

 

今は改訂されていて当時の参考書とは違うのですがだいたい同じです。

この本に書かれているのは接続語、指示語などの解説です。もちろん読解方法も載ってます。

指示語の「その」がどう問われているか。

「ではなく」の使い方など。

(知っている人はこの参考書は必要ないと思います。)

 

へぇ~こういう風に解いていくのか~

みたいな感じで読んでいきました。

今まで適当に流し読みしてましたけど指示語、接続語などの注意していくと得点が上がました。

技術に頼るのはよくないと言う人がいますけど、ボロボロの点数の人にはいいと思います。

これだけで知り合いは偏差値60以上にいってましたが、私は平均52~55をウロウロしてました。

この違いはが分かったのは予備校の先生の話で

「自分(作者)の意見がどういうものか、例を出したり、対比することを書いたりして説明する文章が評論です。つまり評論とは作者自身の意見がどれだけ正しいかを説明するため作者自身が書いた文章。」

「評論は作者の意見だ。試験の問いの答えは作者の意見であり、答えは文の中に書いてあって、それを見つけるのが試験だ。自分勝手に解釈しないこと」

 

私は作者の考えを自分勝手に解釈して解いてました。

 

そこで私は作者の意見を見失わないように一段落ごとに、筆者が何を言いたいのか下の空白に書いていきました。

そして最後、作者は何が言いたかったのかをまとめる作業をしました。

(本番の試験でそれをやると時間が無くなるから、少なくまとめるか頭の中でやりましょう)

 

時間がかかりますから受験期直前ではなく夏休みぐらいから訓練しましょう。

 

ある時 

 

ふと

 

急激に伸びます。

 

ついでに、この文章は何が言いたいのかが理解すると英語も得点が上がりました。

多分、接続語とか作者の意見をしっかり見るようになったからだと思います。

 

評論はこんなもんです。文章から答えを出しましょう。

 

 

 

 

続いて小説

これは、心情を風景や何かで理解して読んでいく感じですね。

国公立でセンター試験が必要な人と私大で小説が出てくる人は対策をしっかり。

最初は、ゆっくり読んでいき心情どうなってるのかなと考えて読むことですかね。

私の場合、あまり小説の得点が安定しませんでした。

心情が読めない、狂った男ですからww

 

 

次に古文

これはもう

①単語

単語はゴロゴかな。学校からもらった単語帳が500以上載っていたらそれでもいいと思います。

②文法

文法は学校の教科書やテキストで大丈夫だと思います。

 

①②をしっかりやって過去問を解いていく感じですかね

問題の問いの難しさによって難易度が変わりますね。満点を目指すわけではない合格点を目指すのであり、取れる問題で取っていくことです。

 

 

これは予備校の講師から聞いたのですが

 

古文の作者はもうお亡くなりになってますが、評論や小説家の筆者はまだご健在の場合がありまして、筆者がその試験問題(自分が書いた文章)を解いたところ

間違えたらしいです(笑)

こんな考えはないとww

 

 

だから現代文も古文も二択までしぼれたらまずまずだと思います。

二択まで絞れない漢字をしっかりやることです。

これはやったか、やらなかったか差がつきますから。

漢字の参考書は何でもいいと思います。周りもいろいろでした。ブックオフで売っている本でいいんじゃないですかね。

 

 

漢文は国立大学を受ける人だけですね。

私は私立文系なのでまったくやってないのでわかりません。

とりあえず言えるのは、センター試験が受けれなかった人のための試験(追試試験っていうのかな?)の漢文はくそ難しいらしいです。 

 だから、体調管理はしっかりと。

 

 

まあとりあえず、言いたいことはだいたい言えたのでこんな所で終わりたいと思います。

次は予備校講師の話を少ししたいと思います。

 

閲覧していただきありがとうございました。

 

 

 

 

ちなみに当時センター試験の結果は

現代文9割

古文8割

以上とれました。

(一の位の得点はもう記憶にないのでアバウトで。)

 

英語は8割ぐらい

リスニングを入れたら6割ぐらいに落ちた記憶ww

 

地歴公民は

間違って一番暗記するものが多い世界史を選んでしまって受験直前に半泣きになりながら暗記しました。

7割ちょこっとだったと思います(泣)

ちなみに現代社会を当日解いたら7割いきました…(笑)

オススメは政治経済です。受験でない大学もありますが(ミッション系、カトリック系)、自分の志望校が政治経済で受験できたら政治経済をオススメします。なぜなら→教科書が世界史、日本史の半分だから!

あとは超難関大学ほど数学で受験している人が合格してましたね。私の周りでは。

数学できる人は得だな~超難関私大学の世界史、日本史は教科書に載っているのか?という問題が出てきますから。

 

グッバイ~しーゆーあげいん。

広告