「警察官採用」「入試」「資格」過去問+アルファ

入試、資格、公務員採用試験の話

まとめ

 

 

まとめで流れを書いて終わりにしたいと思います。

 

 

 

一次試験から

 

試験会場が警察学校だとは限らない場合があります。特に第1回目の採用試験。

ホテルとか夜行バスとかは

しっかり調べること。

 

あと多分、休日に試験がある可能性があるので電車の休日ダイヤに注意を。

 

 

交通電子マネーを持っていない方は帰りの切符を買っておくことをおススメします。

 

 

昼食は買っておくように、冬は雪に注意です。

試験中にお腹が鳴った奴(笑)や、行く途中で雪で滑った奴(爆笑)がいましたから注意を。

 

 

一次試験

資格認定→必ず出せるように!

ここで出さないで、後で出すと一喝される可能性があります。

 

漢字→ここは言い逃れできない試験ですから、しっかり勉強を。(県警によっては単独で出てこなければ、ある程度すればいいと思います。警視庁は単独で出てきますから必ず対策を)

 

教養試験→ほどほどに。満点を狙う必要はなし!6割いけばバンザイでいいんじゃないですかね。

 

クレペリン検査→一回どんなものかネットで知らべたり、やってみたりした方がいいですね。大きなミスしなければ、あまり合否に関係ないと思います。

 

適性検査→地雷の問いに気を付けてください。ここは試験問題が回収されますから内容は外部に漏らすなってことでしょう。地雷問題は見たらわかりますから、そこの答えにマークしないように!

 

身体検査→特にこれと言ってないですね。身長と体重です。

 

論文作文試験→書いて書いて書きまくれ!慣れたら文字数をうめれる!

 

 

一次は→①クレペリン検査で大きなミスをおかさない。

    ②適性検査で地雷に踏まないように

    ③論文作文を8割うめること

    ④教養は解ける問題をしっかりと、漢字は万全に。

 

 

帰りは電車が止まるかもしれないので

帰宅までのプランはキツキツの時間設定はオススメしません。

東京はよく電車が止まる…(人身事故多すぎだろ…)

 

 

 

 

 

では二次へ

 

 

行きは一次と同じ注意事項で

 

 

試験が始まって

 

身分調査票が書かされますから→親、兄弟姉妹、兄弟姉妹の配偶者、自分の配偶者、自分(甥と姪は…いらなかったと思うけど心配なら覚えておいた方がいいですね)

 

の電話番号、住所、会社名、会社の住所、会社の役職、学生なら学校名など

 

これは、どこにも書いてないので情報戦(笑)で用意に差が出ます。

 

私の時はクラスで5人もいなかったと思います。しっかり用意してたのは。

空き教室で電話したり、休み時間に電話して書いて

なんとか、ほぼ全員かけてたような気がします。

適当に出した人もいたかも…

 

 

 

健康表とかありましたけど…、一次で書いたような…(記憶があいまい)

骨折、痔、水虫、手術歴とかですね。

これは、すぐに書けるので対策はないですね。

治った経歴が近かったり、複雑骨折やアトピーとかは

多分、再検査が待ってます。

仕方がないですね。警察学校で悪くなったと言われたくないのでww。

 

 

 

体力検査は~もう説明しなくてもいいですね。

体育館で着替えるので、終わってから自分の衣類をわかるように目印しといた方がいいですね。

私の時は調査票を書くのに時間がかかっていて、せかされて体育館に連行された(笑)

ので急いで着替えたので終わってから見つけるのが大変でした。

 

 

 

入れ墨はダメですよ~。

 

 

 

身体検査

これは学校や職場でやってるのに

視覚検査と血液検査が足されたぐらいですかね。

 

注意事項はプロテインやサプリは控えようww

再検査が待ってます(笑)

 

最初はクラスで行動ですが途中から

どんどん一人でやっていく感じになるので

自分の教室を忘れずに覚えておくこと。

 あとは、検尿の時間帯を気にしとくことが注意です。

 

 

 

第二次適正検査

題が与えられて4~5行で書いていく試験です。

論文作文が小さくなったもんです。

これも最終行までいける感じで書きましょう。

一行だと…減点じゃない(笑)? 

 

 

 

 

面接

しっかり対策を(どこかで書いた→聞かれそうなことは、しっかり対応を)。

採用試験のメインですね。背筋をまっすぐに相手の目を見るように

頑張れ!

 ネクタイなどが、おかしくなってないか!

ちゃんと確認を!

 そんなことで相手の印象を悪くしたら合格が遠のくぞ!

 

 

 

 

二次は→①親族の事をかけるように

    ②身体検査と面接は一人で教室に帰ってくるので教室の場所を間違えない事。

    ③面接→勝負の分かれ目、教養が4割でもアキラメルナ!

 

 

 

 

 おまけ

二次のおわりにパンフレットをもらえます。

警視庁警察官についてですが…

後ろページは…

 

民間や他県警の待遇と比べてください

と言う

自信満々な比較ページになっているので

最後は笑わしていただきましたw

 

 

 

 

 

試験が終わってから

健康診断の再検査、大学の卒業証明書など

結構タイトなスケジュールなので働いている社会人はキツイと思います。

社会人は 有給を取れたらとっといた方がいいですね(とれたらねw爆笑w)

 

 

問題があると電話がかかってきます。

プラス

あと身分調査票や履歴書について電話がかかってくる場合があります。

 (これがあると合格フラグか?)

フレンドリー人、事務的な人、怒キツイ人

などいろいろな方からありました。

 

 

採用されてからも

気がかわってないかとか

心配事はないかと電話が何回かあり。

何回目かに入校日を教えてもらって終わりです。

あと登録したアドレスにも体力をつけましょう。交番体験をやってますとかがメールで来ました。

 

 

最近、景気がいいですから辞退する人が多いみたいですが

社会人として一言

「辞退させていただきます。」と連絡する事が大事。

 

 

 

勤めてる会社とか近所に聞き込みがあると

何かで見たり聞いた事がありますが

それはないと思います。

人件費がかかりすぎると思うので。

会社の上司には受けたことも言ってないし、あっちも聞いてこないので。

 たぶん調べてないんじゃない?ただ、都内はわからないぞいw

 

 

 

まあ~こんな感じで。

 

 

最初の方に書いたもの焼き直しですね。

 

もう知っとるわ!

 

という人はお時間を頂いて申し訳ございませんでした。

 

 

 

これで27回目ですか~警察官採用試験カテゴリー

 

全部みていただいた方はありがとうございます。

見てない人は全部見てね(同じようなことを何回も書いてますがw)。

 

 

 

採用試験うけるかどうか迷っている人は

受けた方がいいですよ。あとで採用されたところから好きなところ選べばいいんですから。

 

 

 

 

それでは

これにて、このカテゴリーは終わりですね。

あとは、時事問題を適当に書いて…

面倒くさいからやらないかもw

 

 

 

 

では最後に

 

 

 

皆さんが警察官に採用されることを祈ってます。

 

 

閲覧ありがとうございました。

 

 

 このブログが役に立ちますように。 

 

 

グッバイ~

 

 

 

 

 

このブログは(会社では下を向てるww)小太りフクロウが上から目線で書きました。