「警察官採用」「資格」の対策を語る フクロウ

入試、資格、公務員採用試験の話

苦しまぎれの更新~

 

やっぱり、作文論文のコメントが多かったかな。

 

ただ、ここで言いたいのは

コメントの名前が

本名みたいな名前や誰だか特定できそうな名前。

芸能人の名前。

下ネタのからんだ名前w

 

は記事下のコメントに載せれないので勘弁して~

まあ~申請OKしなくて載せないことが多いですけどね。

なぜなら

載せてしまうと消し方がわからないのでww

 

読んでることは読んでることのご報告を、ここで書かせてもらいます。

 

 ありがとうねぇ~

楽しく読ましてもらってます。

 

 

ついでに、なぜ更新したかと言うと…

 

 

暇だからさ 

 

クリスマス時期に更新するとは…

 

暇だからさ

 

 

冗談はさておき

本題として、これと言って書くことがないので→なんとかひねり出して書きたいと思います。

多分、前に書いた内容とダブると思うので

忙しい人は見なくて大丈夫の更新ですw

 

なぜ更新したかと言うと…共同で運営している相方に

「アクセス数が落ちてきて、ブログの運営費-収益が赤字だから書け」

とお叱りをうけたので適当に更新させていただきます。

 

では

今年最後の更新として…

 

 

 

参考書、過去問について

 一般的な事を書きます。

 

 過去問って

 

どんな問題が出るのか敵(試験問題)を知ることができるので

 勉強の初めの時に過去問を解くことを強くオススメします。

ゴールから現時点を逆算できますからね。

 

試験時に過去問と同じような問題を解ければ良いのであって現時点で解ける必要はないです。

気にせず過去問を回して、①その場で解ける問題。②やればできる知識問題。③無理問題。

が、どのくらい出るのか研究して6割前後にもっていけるように対策する感じで教養問題は合格できると思ってます。(8割超える方は行政職の採用試験を受験することをオススメします。土日休みだしね~)

 

まあ~5割くらい解けたら、あとは適当にマークすれば六割近くいけますからね確率論的に。

だから、とりあえず5割を目標にしてみてもいいんじゃ~ないですかね?

(前の記事で6.7割と書いているかもしれませんが、その時の書いている気分によって書いてますから適当に流しといてくださいw)

 

ただ、今は景気が良いので5割きっても二次に進めるみたいですけどね。

景気が悪くなったら7割以上が勝負らしいです…無理やねww

 

ところで、コメダで珈琲を飲みながら新聞を読んでいたら

試験の受験者数が減っているとの記事が書いてありました。

そりゃそうやね。

警察学校で2割消えるところにわざわざ一部上場企業に採用されそうな人なら受けないですよね。

他の企業は→だいたい大卒3年で3割ぐらい退職すると言われてますから、まだ少ないと思いますが…

民間より警察学校のツライ訓練の方が広く知れ渡っているのでしょうね。

 

とっとと警察学校と向こう採用3年の在職率98%と書いたら沢山、志願者がくると思うのですがねw

まだ10年位前の警察学校の退職率が出てきているので→そろそろ最新版で数字のお化粧をしてもいいんじゃない?

 

 

やるなら、今でしょ。

 

小太りフクロウが上から目線でお送りしました。

電話でのおばちゃんはもっと上から目線でしたけどね(爆笑)

 

 

さて、話を戻して論文の話

 

これは書いて書いて八割うめれるようにすることが一番ですね。

構成は→参考書の文の構成をお借りして

内容は→自分で事前に用意したネタ(経験や知識)を文章にぶち込んで

 書けば

 ↓

これで合格ラインまでいけると思います。

ただし!

参考書、過去問の他人の内容を丸写しするなよ~

同じような内容の量産化されてる論文答案用紙が提出されるみたいだからww

 

 

まあ~これらは前にも書きましたが

今回は、ちょっと足して

 

面接と論文に共通しているんですが…

 

内容の中に協調性と警察学校や卒業してからの仕事に耐えれるかの忍耐を上手く入れていけば、なかなかの点数をたたき出せると思います。

 

協調性→ゼミの事前準備や教授の仕事や近所の仕事を手伝ったなど

忍耐→まあ~部活や仕事(バイトなど)のクレームなどですかね。

 

 とりあえず、ネタの準備を

 

小太りフクロウは事前準備をしっかりするみたいな事を

論文や面接に少し入れました。

しっかりと事前準備をして

ぬかりなく仕事をする…みたいなことを入れた気がします。

 

まとめると

皆さんネタが大切ですから

予備校やら参考書で戦(いくさ)の準備をしっかりと。

これが今回、一番言いたいことです。

 

 

言いたいことが言えたので

この辺で終わりにしたいと思います(強引に終わらせていただきますw)。

 

警視庁採用試験第三回目が年明けにありますから、受験する方は頑張ってください。

閲覧者の一人でも多く採用されることを祈ってます。

 

閲覧ありがとうございました。

 

グッバイ~

 

 

追記

参考書は、なるべく最新版をススメます。特に教養の問題は歴史上の偉人の名前が変わっている場合があるので注意です。

このサイトの参考書はアマゾンにつながってますけど、最新版が横に出てればそっちの方をオススメします。

このサイトは→めんどくさがりの小太りフクロウが管理人なので旧版のままの最新版に変えてない可能性があるので注意を~お願いします。