「警察官採用」「資格」の対策を語る フクロウ

入試、資格、公務員採用試験の話

書くことがなくなってきた~

 

 

警察官採用試験のカテゴリーは

もう書くことがなくなってきましたね。

 

 

どうしょう。

ネタ切れや!

 

 

 

とりあえず、警察官採用試験の参考書をもう使わないから

ブックオフかメルカリで売ろうとたくらんでいるのですが

 

書き込みがあるからブックオフでは売れないという情報を手に入れました。

 

 

 

そうなれば、メルカリ一択になるのですが

試験を受けたのが数年前の参考書なので価値が~

 

費用対効果が悪そうなので、再生資源いきになるかな

 

 

 

懐かしくパラパラと昔を思い出しながら見ていたのですが…

 

面接の対策本って書いてあること似ているね

 

だいたい同じようなことが書いてありますねww

まあ、実際に聞かれたことを参考にして作っているので似たり寄ったりになりますね!

 

 

結論→一冊で十分。

  一応、私は二冊買いましたが↓

 

 

 

 

 

 のどちらか一冊で大丈夫です。 一冊を読み込んで、面接がこういうものなのかと理解して志望理由と自己アピールを作りましょう。

 

 

他に対策があるとすれば…

 

 

 

しいて言えば

 

 

 

 

このサイトの面接のところを確認すること

 

 

 

 

 

はい、すみません

調子に乗りました

 

 

 

 

面接の対策といえば

 

他の民間企業を受けたりして、場慣れじゃないですかね。

①自己分析②自己アピール③志望理由④時事ネタ

をしっかりと考え

試験を受ける会社に都合がいいように

もったり さくじょ 

して万全に対策しておくこと。(特に②③)

 

 

否定して入ってくる面接がありますけど

(そんなことが記憶に印象に残るんですか、なぜですか?しつこく聞かれた)

くじけずに、反論もせずに、自分がこの会社、役所に必要だということを遠回しに

淡々と答えていく感じですね。

クレーム対策など見ているのでしょう。

 

 

 

警察の面接対策に限ると

あくまで私の考えですが

 

 

 

大卒の新卒なら

民間ではなくどうして警察官を目指すのかを言えるように

 (これ難しいな、他の公務員もあるし)

 

 

大卒の転職組は

賞与、退職金などの福利厚生がしっかりしていて

世間から「がんばってください」と言われる職業に憧れた

とか言っとけばいいと思います。

理論上不可能な売り上げをかされたので、転職を考えましたとか。

 管理職は旧帝国大学や早慶出身者だけなのでモチベーションが上がらないでもいいかも。

 ようはモノの言いようww

 あと、今の会社の経験がどう役に立つかを言えるように。かなりの確率で聞かれるとみる。

 

 

ただ

残業代の話は言わない方がいいです。

警察官は残業代は出ますが、満額でるかどうかわからないので(マスコミが騒ぐ事件が起きると凄いことになるらしいです)

だから、残業代の話はNGの方がいいですね。

 (残業時間が過労死ラインなら時間は転職理由で言ってもいいかも)

 

 

あとノルマね

警察もノルマがあるのであまり言わない方がいいですね。

 

 

でも、公務員試験って

面接官は公務員ですから、ギラギラした民間の話は食いつきがいいみたいですから上手く伝える自信がある方は勝負して言ってみてもww

 

   

 

面接って論文と似てますよね

論文は①自己分析②自己アピール③志望理由④時事ネタ

問題の題に合うようにアレンジしていき。

 

 

面接は①自己分析②自己アピール③志望理由④時事ネタ

面接官の問いに合うようにアレンジしていく。

 

 

 

どれだけ①自己分析②自己アピール③志望理由④時事ネタをしっかり

できるかじゃないですかね

(バブル崩壊、リーマンショックなど不景気は除く)

 

 

 

高卒の方は

高校在学中に受験する人は…ちと思い浮かばないな

先生と相談して志望理由をしっかりと

 

 

 

既卒の転職組は

高卒でしっかりと安定していて社会貢献もできる職業は限られてくるので

その中で警察官を志しました。って感じでいいんじゃないですかね。

 他の県警は受験するのですかと聞かれたら

年齢制限をしらべて→その年齢までは警察官採用試験を受け続けたいと思います。って言ってどうしても警察官になりたいアピールをしてはどうですかね。

 

 

 

 

 

それと大事なのは

 

 

 

①自信を持つこと

②開き直りですね

 

 

他の人が見ても自信があるのがわかるぐらいがいいですね。

これは聞いた話ですが

自信、男性的な強さ

(テストステロンってホルモンだったかな?)

が強いほうに男性は集まるらしいです。

例えば

格闘技選手。自信を持っていて、男性的な強さがありますよね。

だから男は格闘技好きが多いのがわかりますよね。

多分、魅かれているのでしょう。

 

 

つまり、相手が魅かれるよう面接は自信をもって挑むことです。

相手を魅了させましょう!

 

 

 

もう一つの方法は開き直りですね。

これは、私が実践しました。

一次があまりよくない点数なので、開き直って面接に挑みました。

面接官の問いに

今まで面接で経験したことないくらいスムーズに答えれました。

カッコよく言えばゾーンに入っていたのかなww

 

 

 

受験番号の前や二つ前の人より早く終わって教室に帰ってきました。

 

 

 

と言うことで

 

今回のメインは自信をもって開き直ることが大事ということで

この回は終わりたいと思います。

 

 

追記

最後の人が帰ってきて試験官が前に座っても

教室で一人、帰ってこない奴がいて(迷子)

なんで帰ってこないだ?って感じになり

軽く何人かの試験管が廊下を走っていくのがわかりましたww

 

 

皆さんも教室の場所は覚えていること。

 

 

グッバイ

し~ゆ~アゲイン

 

もう警察官採用試験ネタがないけど(笑)

しばらく資格ネタになると思います。